<< 2005/01/15 オーシャ... 2005/01/12 PWSt... >>
2005/01/14 Bliss of the...
1/14は会社の新年会でした。

無事?に終わり、帰路につこうとしたところ、1件の着信が。
田舎にある実家の弟からの連絡でした。

ずっと幼少のころから飼っていた、犬が死んでしまったと。

私が貰ってきた雑種犬。名前はチロと言います。その辺に
居そうな名前でもあり、特にカワイイとか、毛並みが良いと
言うこともありませんが、大事に飼ってました。

外で飼い続けて、時には川で溺れてたり、他人の家で飼われて
いたりしてたチロですが、17年の歳月をもって他界しました。
人間で言うと、約80歳くらいでしょうか。

(2004/05/03撮影)
私が飼った最初のペットで、生涯最後のペットだと思います。

ペットに愛情を注ぐほど・・・時間が経つほど・・・居なくなると
寂しさや悲しさが比例していきます。私は札幌に居るため、
実家に居る家族や祖父母が面倒を見てくれていました。

最後の時も、そんな家族に見舞われ旅立ったようです。
明日にはペット霊園で供養されることになりますので、
実家に帰省した際には私も線香を上げにいきます。

犬なので、会話はできない17年。共に育ってきたチロは
私、家族に飼われて幸せだったのでしょうか。
幸せであったことと信じたいと思います。

愛犬であり、家族であったチロに、ご冥福をお祈り致します。

皆さんも犬に限らずペットを飼われている方、大事に、愛情を
注いでやってください。言葉は通じなくても・・・ね。
[PR]
by 0_400 | 2005-01-15 16:54 | e.t.c